牛肉の栄養、効能は?

牛肉の栄養・効能を教えて!

おいしい和牛焼いてよし煮てよしさっとあぶるだけでもよし新鮮なものなら生でもよし

いいことづくしの牛肉ですが、どのような栄養があり、そしてどのような効能があるのでしょうか?

牛肉通販

 栄養面と、その効能の両方をみていきましょう。

    牛肉を食べるメリット

  • 鶏肉、豚肉の2倍の鉄分がある
  • ビタミンB12は、鶏肉の7倍、また豚肉の4倍
  • 良質の脂質とタンパク質が含まれる
  • 貧血防止になる
  • 体温を上げ、冷え性改善に効果がある
  • 皮膚に潤いを保つ働きがある

いかがでしょうか。これらは、女性にとってうれしいことばかりですよね。牛肉がこれほどまでに女性の味方だったとは意外です。

なぜか牛肉は、すべての肉の中で最もハイカロリーなイメージがあり、しかもコレステロールも高そうなイメージもあります。でも実際は、ぜんぜんそんなことないんです。

むしろ、コレステロールに関していえば、実はそんなに高くないということを覚えておくといいですね。


牛肉の栄養は美容に効くってホント??

牛肉 美容効果
ちょっと高いけど、食べたらやっぱり美味しいのが牛肉です。でも牛肉の良い所はその味だけではないって知ってましたか?牛肉って実は美容効果もあるんです。

あまり牛肉と美容は結びつかないかもしれませんが、肌の状態を改善したり、血のめぐりを良くしたり、髪を美しくする効果があるんです。牛肉の美容パワーについて詳しく見てみましょう!

肌のターンオーバーを正常化

牛肉 美容効果牛肉の美容効果は、含有されている良質な動物性たんぱく質と関係があります。たんぱく質と言えば筋肉や爪や血液や細胞を作る材料としてよく知られてますよね。でもたんぱく質の良い所はそれ以外にもあります。

たんぱく質は皮膚を作る材料にもなりますし、代謝に関係するので肌のターンオーバーを正常化する効果も期待されているんです。皮膚がしっかり新しいものに更新されれば肌荒れの軽減につながるというわけです。

時々「牛肉を食べた翌日は肌の状態が良い」という人がいますが、これも牛肉パワーと言えますね。

貧血改善効果

牛肉には血液の質を良くする作用もあります。牛肉には鉄分が豊富に含まれています。女性はこの鉄分が不足しがちで、貧血の問題もよく起こります。でも牛肉を摂取することで鉄分補給が可能になるので、貧血予防や改善につながります。

貧血が気になる人は牛肉を食べる習慣をつけると良いですね。

髪の毛の艶にも効果的

牛肉 美容効果女性なら誰でも、髪の毛にいつまでもツヤをキープしたいはずです。でも髪の主成分はたんぱく質なので、当然不足すれば髪にしっかり栄養が行き渡りません。ですからツヤが失われてしまいます。

この点牛肉には良質なたんぱく質が豊富に含まれています。ですから牛肉を食べる事で髪の原料を補給できるので、美髪効果が期待できるわけです。

牛肉と共に豚肉や鶏肉の栄養食べ合わせで美容効果アップ!

牛肉 美容効果
牛肉は単体でも美容効果の期待できる食材ですが、他の肉類(豚肉や鶏肉)も食べ合わせるとさらに美容効果を高める事ができます。豚肉や鶏肉の成分の中で、具体的にどんな栄養素が美容に役立つのかを見てみましょう。

豚肉は肌荒れ対策

牛肉 美容効果まず豚肉ですが、こちらにはビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群にはいろいろな種類がありますが、豚肉に多いのは特にビタミンB1です。このビタミンは疲労している時に多く使われます。

もし不足すると疲労物質と呼ばれるものが体内に蓄積して疲れやすくなります。また食欲不振やむくみにもなりやすいので美容とは程遠い状態になってしまいます。ですから豚肉でビタミンB1を十分摂取することで疲労回復効果を高めるのが大切です。

またB1を摂ると体の新陳代謝があがって肌を作る細胞が新しくなります。豚肉にはさらにビタミンB2も豊富に含まれていますが、B2は皮脂の分泌をコントロールするので、摂取することで過剰分泌によるニキビを防ぎやすくなります。

鶏にはコラーゲン

牛肉 美容効果
次に鶏肉の効果も見てみましょう。鶏肉にはコラーゲンが豊富に含まれています。コラーゲンはたんぱく質の一種ですが、皮膚の真皮の大部分を構成しています。

コラーゲンがちゃんと存在していれば新陳代謝がちゃんと進み、しわやたるみを改善になります。またコラーゲンは保湿成分でもあり、肌の潤いキープにも欠かせません。プルンとした肌を手に入れたいなら鶏肉は外せない食材です。

ちなみに鶏肉は他の肉に比べてヘルシーなので、脂身が気になる人やダイエット中の人にも向いている肉ですよ。

一緒に食べれば効果倍増!

牛肉 美容効果
牛肉も豚肉も鶏肉も健康作用や美容効果が期待できるうれしい成分をたくさん含んでいます。ですからどれかの肉に偏らずにバランスよく食べましょう。また同時に摂取することで美肌効果も疲労回復作用も倍増します。

レシピ集などを参考にして、これらの肉類をまとめていただける美味しい料理にチャレンジするのもいいですね。ただし注意点もあります。例えば牛肉は部位によってはカロリーが高いところもあります。

牛の種類によっても多少の差がありますが、一般的にばら肉やサーロイン、リブロースなどはカロリーが多めです。ですからこれらの部位を食べすぎないようには気をつけましょう。

牛肉の赤身の栄養は何に効果があるの?部位別でご紹介!

牛肉というとよく「霜降り=最高級の肉」というイメージがありますが、牛肉は赤身も美味しく、しかも栄養豊富なので積極的に食べたい部位です。

では赤身には具体的にどんな栄養があってどんな健康&美容効果が期待できるのか、3つの代表的な部位を例にして解説したいと思います!

カルビは脂肪燃焼効果

牛肉 美容効果牛肉の赤身の代表格と言えばカルビです。カルビで焼き肉をするのが大好きだと言う人はたくさんいますよね。カルビというのはもともと肋骨を意味する言葉です。それで肋骨周りについているのがカルビ肉というわけです。ばら肉とも呼ばれますね。

カルビにはビタミンBがたくさん含まれています。その含有量は他の部位よりも多いですが、これには代謝促進効果や脂肪燃焼効果があります。つまりダイエット効果が期待できちゃうわけですね。

しかも糖質量が非常に少ないので、糖質による肥満も気になりません。といってももちろん食べ過ぎに要注意です。カルビはカロリーが高いので、調子にのると太る原因になって逆効果です。あくまでほどほどにしましょう。

ハラミでアンチエイジング

牛肉 美容効果次にハラミについてです。ハラミは横隔膜の筋肉の部位のことで、内臓と言えば内臓ですが赤身肉のような感触があります。この部位の特徴は脂肪分が少なくてヘルシーだということです。

また最近よく話題になっている、抗酸化作用があるビタミンEを豊富に含んでいます。人間の体は活性酸素という物質が多くなりすぎると老化が進みます。抗酸化作用は簡単に言えばこの老化の過程を軽減してくれる作用のことです。

ビタミンEはこの抗酸化作用に優れているので、ハラミを食べることでアンチエイジング効果が期待できます。

牛スジでお肌プルプル

牛肉 美容効果最後に牛スジも取り上げたいと思います。牛スジにはコラーゲンが豊富に含まれています。コラーゲンは肌の張りを改善してくれる栄養素です。

人の皮膚は表皮が一番上にあって、その下に真皮があるんですが、この真皮にコラーゲンがしっかり行き渡っていると肌に弾力が生まれます。肌に衰えを感じ始めている人は、ぜひ牛スジを積極的に料理に取り入れてみてはいかがでしょうか?

牛肉の栄養をおいしく効果的に食べる方法とは?

牛肉 美容効果
牛肉の健康効果や美肌効果が分かったら、なんだか牛肉が食べたくなってきませんか?そんなあなたに、美味しくいただけて、かつ含まれている栄養素をできるだけ効果的に摂り込むための食べ方のコツをご紹介したいと思います!

シンプルな味付け

牛肉 美容効果牛肉に合う味付けはいろいろありますが、是非オススメしたいのはシンプルな味付けです。牛肉は部位によってはカロリーが高めの所があります

もし濃い目の味付けで食べてしまうと、濃い味を和らげようとついついパンや白米を食べ過ぎてしまいがちです。そうなれば結果的にカロリー摂取量が多くなって、脂肪燃焼作用などの栄養効果が台無しになってしまうでしょう。

ですから塩コショウなどシンプルな味付けがおススメです。

野菜を食べてから

別のポイントは肉を食べる前に野菜を食べておくことです。こうするとまず食べ過ぎの予防になります。また肉料理にある脂質が吸収されにくくなるという効果もあります。

さらに「肉料理を食べる時はご飯と一緒に食べる」という人は多いと思いますが、野菜を先に食べると食後血糖の上昇を穏やかにする効果もあります。

血糖値が急激に上昇すると、インスリンと言うホルモンが大量に分泌されてしまい、その結果糖が脂肪として余計に貯蔵されてしまいます。ですから野菜を先に食べるという順番を意識するのが大切なんです。

酒は飲みすぎない

牛肉 美容効果最後にもう一つ、お肉を食べるときにはお酒をたくさん飲まないようにするのも大事です。肉とお酒は確かにマッチするんですが、飲みすぎるとビタミンやミネラルといった栄養素が破壊されてしまいます。

せっかく美容や健康のために牛肉や豚肉や鶏肉で摂り入れた栄養素が失われたらイヤですよね。ですからNGではありませんが、お酒はほどほどに飲む事を心がけましょう!

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す