カタログギフトのお肉のお取り寄せってどうなの?おすすめの選び方をご紹介!

カタログでおいしいお肉を取り寄せて食べたい!

おいしいお肉を食べたいけど、近くに適当なお店がないという方は、お取り寄せをして手に入れるのがよいですね。

牛、豚、鶏、どれを買うにしても、スーパーで買うのとは格段に違いがあるのがわかります。

百貨店よりも食べたい肉の地元のお肉の専門店のカタログがいいですね。

牛肉

 お肉をお取り寄せするメリット

  • 手に入りにくい高級ブランド肉を食べられる
  • 安く沢山の肉を食べたい
  • ブランド和牛の切り落とし部分などを格安で購入できる

インターネットで調べるといろいろヒットします。初めからいきなりお肉を注文するのに抵抗がある場合は、お店にお願いすれば快くカタログを快く送ってくれます

いろいろなお肉の専門店からカタログを取り寄せ、じっくり時間をかけて選びたいですね。ブランド肉はやはり、産地から直接買うのが一番おいしいですね。


カタログギフトでお肉を贈るなら安心の有名百貨店のカタログが人気!

カタログギフト
お肉をギフトで贈るとき、生肉ではなくカタログギフトやギフト券を使って送ることが多いのではないでしょうか。そんなケースの場合、品質や安全性の高い商品を取り扱っている百貨店のカタログギフトを利用するのがいいでしょう。
      

三越

三越 味覚百景味覚百景(みかくひゃっけい)             
¥3,996~¥54,756(税込)

10種類の価格帯から選べる食品専門のカタログです。様々な価格帯から選べるのが魅力で、お肉からお魚まで好きな食材を選えます。お手軽なものでも有名レストランや料亭の品々が並びますので品質の高さはお墨付きです。

高島屋

高島屋 ユアチョイスギフトYour Choice Gift(ユアチョイスギフト)
¥5,400~¥32,400(税抜)

4つの価格帯から選べるカタログギフトです。高島屋オリジナルの商品ばかりを取り扱っており、産地自慢の一味違ったおいしさを楽しめるカタログギフトです。65品目からお選びいただけます。

結婚式の引き出物は3000円~5000円のお肉のカタログギフトがおススメ!

結婚式 カタログギフト結婚式で出す引き出物の相場は3,000円~5,000円。このくらいの価格帯のお肉のカタログギフトは大きな荷物にならず、後からゆっくりと好きなものを選べますし、この価格のお肉は十分に高級感があっておいしいので引き出物にもぴったりです!

引き出物の定番!

引き出物の相場は大体3,000円~5,000円ですが、参列者との関係性によって相場も変わってくるので注意が必要です。

  • 親族:5,000円以上
  • 上司:5,000円~7,000円
  • 夫婦で参列の場合:5,000円
  • 友人:3,000円

頂くご祝儀の1割で計算することが多いですね。また、上司の場合は来賓としてスピーチなどをしてもらうこともあると思います。そういった方には10,000円ほどのものを用意するのがいいでしょう。

RINGBELL

カタログギフト リンベルRINGBELL(リンベル)はカタログギフトの人気専門店です。様々な価格帯、種類のカタログギフトを取り扱っているので用途によって選びやすいです。カタログギフトの専門店として最大手ですので、品質や安全性の高さも保証されています。

お肉など食品関連のカタログギフトもとても人気があります。

おススメの和牛肉カタログギフトはこちら!口コミも紹介!

和牛肉専門のカタログギフトもあります。高級和牛はなかなか自宅で食べる機会がありませんから、名の知れた和牛のギフトは喜ばれること間違いなしです。

MYROOM

カタログギフト MYROOM
¥4,800~200,000(税抜)

12種類の価格帯から選べる和牛専門のカタログギフトです。日本を代表するブランド和牛から好きなお肉を選べます。もちろん部位や種類も様々なので好みのお肉を選ぶことができ大変評判のいいカタログギフトとなっています。

自分用・プレゼント用にたくさん購入しましたが、様々な内容を、わかりやすいようにラッピングもしていただけたので、プレゼントもさっと渡せました。商品はもちろん素晴らしいですが、ショップも迅速丁寧で、ぜひまた利用したいと思っております。

参照元:https://review.rakuten.co.jp/shop/4/226365_226365/1vqy-i0hv9-nn_5_1/?l2-id=review_PC_sl_body_05

素敵な商品があり、支払いも代金引換が使えるので助かります。

参照元:https://review.rakuten.co.jp/shop/4/226365_226365/1vqy-i0h5t-by1520_1_1/?l2-id=review_PC_sl_body_05

さすが日本を代表するカタログギフト専門店だけあって評価の高さも素晴らしかったです。配送・品質・対応とどれにも満足している声が多くみられました。

また、和牛専門カタログの場合二次会などにも利用できるパネル付き商品もあるので内祝いだけでなくいろいろな用途でお使いいただけますね。

肉贈

カタログギフト 肉贈
¥5,400~¥21.600(税込)

お肉の百貨店というキャッチコピーで営業しているだけあってブランドや品質はもちろん、カタログギフトが包まれているギフトボックスにもこだわった高級感あふれるカタログギフトです。

安い価格のものでも松阪牛・神戸牛・米沢牛から選べるのも人気の秘密です。

宅配便が届き、封を開けたら現れたいかにも高級なものが入っていそうな箱。お届けものとしては、掴みはオッケーですね。中を開けるとキレイに脂ののったハート型のお肉が2枚と牛脂。牛脂が付いていたのは、重箱の隅をつつくようなありがたさがありますね。また、牛の識別番号などが記載された用紙が同封されており、高級感を前面に出しています。お肉の焼き方は説明書が入っているので安心です。説明書の通りに焼くと、部屋の中にいい香りが漂ってきます。焼き上がりもキレイなハート型のままで、これを切って食べてもいいものか、悩んでしまいます。いざ、実食のとき、分厚い肉にも関わらず、簡単にナイフが入ります。もう、食べる前から柔らかさとスジがないことがわかります。口にいれたら、赤身肉の肉の旨さ、ほどよく乗った脂の旨さが口の中に広がります。美味しい牛肉って、ジューシーで旨みたっぷりなんですね。1枚100gで、もう少し食べたいって感じになりましたが、赤身といえども脂ものっているため、このぐらいが十分なのかもしれません。

参照元:http://www.otoriyose.net/kuchikomi/kuchikomi/11601

山形のブランド牛と名高い米沢牛のヒレステーキ。しかもA4等級!初の米沢牛を食す機会を、運良く頂け、首を長くして到着を待っておりました♪さて、米沢牛は指定した時間にきっちりと冷凍で到着!とても高級感のある梱包なので贈答用にも申し分ありません。中にはパックされたヒレステーキが!パックされていても肉厚なのがわかります。米沢牛証明証と、「おいしいお召し上がり方」という解凍・調理方法の説明書も同梱されています。食す半日前から冷蔵庫で解凍し、説明書き通りに10分ほど室温に戻しました。熱したフライパンに牛脂とニンニクを炒め、お肉には片面に塩胡椒をし、いざ!説明書通りに調理しましたが、調理時間約5分ほど。一瞬でいいお肉の匂いが漂います♪綺麗なレアに焼きあがりました。細やかな霜降りがなせる技か、肉厚なのにとっても柔らかい!どこを食べても柔らかい!それでもって、肉汁がジュワ~!牛脂で作ったガーリックチップとあっさり藻塩をつけてお肉の味を満喫しました♪お肉の脂身が多いと胃もたれしてしまい少しでお腹いっぱいになるのですが、このお肉は全く重たくないです。家族どなたでも、美味しく食べることができると思います。これが米沢牛。お店で食べてるような錯覚に陥りましたが、いいえ、自分の家なんですよね。外食せずに自宅でこの様な美味しいお肉が食べられることができるのは、嬉しいです。調理も簡単ですし、とてもオススメです。今度、特別な日に是非頼みたいと思います♪

参照元:http://www.otoriyose.net/kuchikomi/kuchikomi/8766

高級感のあふれる梱包と、お肉によってついてくる美味しい召し上がり方に感動する声が多く聞かれました。とても柔らかく、肉厚のお肉が頂けるということでお肉が届いた方は皆さん大満足しているようでしたよ。

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す